小川佳子 Yoshiko Ogawa

神奈川県出身。大学で建築を学び住宅設計・インテリアデザインを仕事としましたが、卒業後に始めた陶芸に魅了され 2006年 Tellur工房(テルルコウボウ)を設立し陶作家としてスタートしました。
日常使いの器を制作し、 個展、クラフトフェア・企画展への参加、店舗への卸し、オンラインショップ等で発表しています。
日々の暮らしの中で「考えること」「作ること」「使うこと」を通して「あったらいいな」を作っていきたいと考えています。
そんな器が使い手の日常に溶け込み「いつもの器」となってくれたら嬉しいです。





食器

持ち上げて使用するカップや飯碗などは 「少し軽く感じる」ことを心がけて制作しています。土は陶土をブレンドして使用しています。電子レンジ・食洗機でご使用いただけます。
詳しくは 陶器の取扱説明書 をお読みください。





耐熱器

鍋・オーブン皿という枠を超えて、「火にも掛けられる器」と考えて制作しています。 土はペタライトを加えた耐熱土を使用しています。熱による膨張や収縮がほとんどありませんので、鍋としてのご使用はもちろん、 直火・オーブン・魚焼きグリル・トースターでお使いいただけます。(IHヒーターには対応しておりません)
詳しくは 耐熱器の取扱説明書 をお読みください。





花器

日常の暮らしに寄り添う花器や鉢カバーを制作しています。 土は陶土をブレンドして使用しています。陶器は吸水性が高いので輪染みが出るのを防止するため内側に撥水剤を塗布しています。 詳しくは 陶製花器の取扱説明書 をお読みください。




Tellur工房 テルルコウボウ


〒214-0007
川崎市多摩区菅城下19-6 英ハイツ1階
TEL: 044-712-3310


京王 稲田堤駅より徒歩5分
JR 南武線稲田堤駅より徒歩10分






不定期に工房SHOPをオープンします。
(日時は お知らせ でご案内します)
購入されたい器がお決まりの場合はお問い合わせください。
「iichi」に出品しています。そちらもご覧ください。

*稀にお送りいただいたメールが届かないことがあります。何日も返信がない場合は、お手数ですが電話またはファックスで再度のご連絡をお願い致します。

*携帯電話からメールをされる場合は、パソコンからのメールの受取り許可の設定をお願いします。